2010年10月 のアーカイブ

Un:=kashimori.co.jp

2010年10月27日 水曜日

みなさん、こんばんは!

今日の天気はちょっとだけ肌寒く10月にしては早い冬の将軍さんでした。

雪の便りも届いてました。

夏暑く、冬も寒いんですかね~?

余談ですが、中国の川イルカが絶滅のニュースが耳に入りました。

すごく悲しいことですね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて

今日は11/6~11/14の期間で展示会!

我がcent pour centの社長でもあり、樫森製作所のBossがまたやってくれます!

R1014748のコピー

kashimori manufacturingのブランドで[Un:steel design]とMetal FoundationのアンティークがCENTO COSE掛川にて展示、販売いたします。

R1014744のコピー

ちょっと遠いですが、お出かけモードでおいでください。

R1014745のコピー

R1014747のコピー

こんな感じのちょっと変わったファニチャーです。

こんな感じです!

レモン

2010年10月26日 火曜日

みなさん、こんばんは!

剪定時期なので果実の例もあげておきましょう。

レモンの植え付けから剪定。

IMG_0014のコピー

レモンはミカン科の植物です。

色々な書物、NETに沢山の植え付けから管理、etc・・・

沢山載ってますから参考にして下さい。

気になった事、経験のお話をします。

一般に弱耐寒性で-2〜-4程度と言われてます。

確かに寒さには少し弱いですね〜

なので風が少しでも遮れる場所があればよいですね。

植え付け1〜2年の冬にはコモ(ワラ)などで地上部を全部覆ってやって下さい。

随分レモンが強くなると思います。 ミカン科全体に言えるかも。

寒さや霜が気になる方はまずは鉢植えで!

植え付ける場所、用土、肥料は・・・

水はけ良いところ、バーク堆肥で土を改良して地力を。

肥料はN/P/Kを勉強して下さいね! 油かすは少し値が高い物をおすすめ。果実の味が変わります。

害虫

アオムシ・これはやっかい。すぐに葉っぱが食べ尽くされます。苗が小さいときは特に気を付けて下さい。

弱ります、苗が!

後はアブラムシ・これは牛乳を噴霧。

カイガラ虫・こまめの取って下さい。

ハダニ・葉っぱをよく観察下さい、特に裏側ですよ〜

カイヨウ・風とかで葉のこすれたところからの細菌感染。

カミキリムシによる食害! これも大変! 幹の表皮を食害するので酷いと枯れます。

カミキリとかの幼虫! 土から少し上がった幹に注意! オガクズみたいな物が有ったら要注意!!

剪定

ミカン類は頂側生花芽なので前年に成長した枝の頂点から約3葉くらいまで花芽を付けます。

ですから切っちゃうと花が咲かないですからね〜

ちなみにブルーベリーも同じです。

大きな木になったら半分は残して実を付けさせて、半分は切ってお休みさせるとか。

あと苗から3〜4年は結実しにくいですから、小さな時は延ばして下さい。整枝は必要ですが。

R1010831のコピー

たくさん書き込み、また書物、NETと気になり出すと止まらないですよね〜

はじめは誰もが初心者なのでまずはこまめに観察して下さいね。

楽しんで観察下さい。

「おはよ〜」とか声を掛けてやって下さい。

すると変化に気付くかも。

水が少ないとか、肥料が欲しいとか・・・

基本・・・何でも楽しんでトライです。

頑張って下さい!

剪定シーズン

2010年10月26日 火曜日

みなさん、こんばんは!

今日は昨日までとはうってかわって「冬型」となりました。

大陸性の高気圧が元気になってきました。

夕方は寒い風が・・・

気温の変化が大きいので、みなさんも体調管理をお忘れ無く。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は

そろそろ剪定のお仕事が多くなってきます。

別にこの時期しかできないことは無いのですが

なぜか「剪定シーズン」

です。

R1010134のコピー

これは以前に完成した某会社のお庭。

かれこれ3年と8ヶ月の月日が経ってます。

3年過ぎているので、そろそろ大きく育ち出します。

5年過ぎるともっとしっかりしてきます。

今年はこんな感じです。

R1014726

カツラもヤマボウシも随分立派になりました。

R1014729のコピー

剪定前です。

昨年までは以外とのんびり育っていたような気がしましたが・・・

R1014736のコピー

こんな感じになりました。

明日もここで剪定です。

これからは剪定の仕事が増えてきます。

毎年やらせて頂いていると、成長もわかり、なんだか嬉しくなります。

今日はこんな感じ!

1023園芸大学

2010年10月25日 月曜日

みなさん、こんにちは!

今日の天気は持ち直しつつ、曇りつつ・・・

秋雨前線のいたずらですかね?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は先日の園芸大学。

今回は大阪の河内長野にある大阪府立、花の文化園です。

ここも整備も行き届いてます。

R1014635のコピー

園内の案内看板はほとんどがステンドグラスを使用してます。

しゃれてますね〜

広い園内で気に入った所を紹介します。

R1014647のコピー

テーマで色々作り込んでありましたが、私はここが良かったかな。

のんびり、癒されます。

後は

地植の月下美人です。

R1014649のコピー

R1014651のコピー

蕾もしっかり着いてます。

地植出来るんですね〜

R1014670のコピー

こちらは温室内の月下美人です。

今回の講義は園内の「木根館」です。

R1014654のコピー

午前は球根の講義です。

講師は竹田先生です。

球根に関しても凄く研究されたお方です。

R1014655のコピー

講義内容もわかりやすく楽しく進めて頂けました。 ありがとうございます。

「球根を切った事有りますか!」

と言われ。 無いな〜

R1014656のコピー

R1014657のコピー

タマネギも上の画像と同じ種類です。

とか

なかなかおもしろい。

園芸大学に来てなかったらやってないわ・・・

球根について色々わかりました。

午後は園芸大学の校長で横井先生です。

「低温は眠りを覚ます」です。

この講義もスライドを沢山使って頂き わかりやすかったです。

ありがとうございます。

今までの数々の講義での植物の共通項は「光、温度」

これは密接は関係があります!

もっともっと頑張って勉強してみますか。

今日はこんな感じ!

次回は京阪園芸です。

またまた楽しみです。

un/zanna/kashimori m,f,g

2010年10月22日 金曜日

みなさん、こんばんは!

今回はサン・プール・サンの社長でもあり、natural be naturalもお世話になっている

樫森製作所さんの紹介!

樫森製作所はアイアン製品の企画、製造、販売、メンテ・・・

我が社のアイアン製品もお願いしております。

手作りなのでnatural be natural的なデザインでも決めていこうかと思ってます。

樫森製作所(以後K m.f.g)ではオリジナルブランドとしてZANNA DESIGN,Unが存在します。

ZANNAはモダンアールヌーボー。

UnはIRON Furnitureその他ライトであったり・・・

R1014626のコピー

R1014627のコピー

アイアンゆえ、重厚感がかっこいい!

インテリアのディスプレースタンドにも、もってこいですよ。

R1014630のコピー

Unさんの冊子です。

中を覗くと。

R1014631のコピー

R1014632のコピー

凄くかっこいい!

詳しくは樫森製作所のH.Pを参考にして下さい。

Unとして現在、東京の青山でギャラリー出展中。

11月は静岡の掛川でも出展します。

またブログでも取り上げます。

こんな感じです!

cent-pour-cent

2010年10月22日 金曜日

みなさん、こんばんは!

natural be naturalの福永です。

今日もなんだかはっきりしない天気ですね!

台風は停滞気味、そして前線も!

日本の南には台風の子供が二つ。

どうなることやら。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は昨日のcent-pour-centの打ち合わせ模様です。

名古屋のファクトリーツールさんで行いなした。

ツールさんではサン・プール・サンでも取り扱う[Freeと2nd line]の撮影のための準備が行われていました。

R1014615のコピー

後ろ姿はデフコロニーさん、そしてサン・プール・サンの社長 樫森さん、ツールのスタッフさんS姫です。

なにやら談話?

R1014621のコピー

我らが樫森BOSS!

頼りになる兄貴です!

R1014624のコピー

中村さんはサン・プール・サンにとって、欠かす事の出来ない存在。

まとめごと、進行をさくさくやって頂いてます。

今回はサン・プール・サンの決めごと、11月のイベント参加について。

やる事は沢山あります。

R1014625のコピー

そんな中、一服はこれ。

エネルギーの注入!

こんな感じで進んでいます。

サン・プール・サンの今後の活動も後々、ブログにアップしていきます。

サン・プール・サン南山にインテリア・ショー!

こんな感じ!

昨日の石工事

2010年10月20日 水曜日

みなさん、こんばんは!

今日はなんだかすっきりしないお天気ですね。

前線が停滞気味でしょうか?

明日も引き続き、ぐずぐずでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて

昨日の石屋さんです。

R1014612のコピー

お客様の殿と姫が通られる場所はほぼ終盤戦。

だいぶ出来てきました。

R1014614のコピー

ここは、デッキの下に当たり、立水栓や小さな小屋、ゆくゆく犬小屋が来る予定です。

あと自転車も2台!

次なる行程は駐車場の掘削です。

まだまだ石屋さんは続きます。

今日はお客様の月様のお友だちがいらっしゃいました。

なやら、どこやら、なになに展の帰りとか。

おとめ3人組でまた出かけていきました。

覚王山秋祭りがどうやら、鳥居がこうとか・・・

なにか参加される見たいです。

ぜひみなさんもチェックして下さいね!

今日はこんなとこ!

果実

2010年10月18日 月曜日

みなさん、こんばんは!

実りの秋です!

今日は先日の剪定ガラ・葉っぱなどをお客様の畑に搬送。

葉っぱは立派な肥料、腐葉土となり成長を助けてくれます。少し時間はかかりますが・・・

貴重な資源ですね!

そんな畑でふと目に付きました。

R1014602のコピー

フェイジョアです。

フトモモ科の常緑低木です。

果実を楽しむのもありますが、収穫時期が少し寒くなるときなのでか、あまり大きくは育たないみたいです。

生垣や庭木にも使われます。

熱帯果実というものの耐寒性も若干有り-10℃くらいまでOKとか。

まぁ 何年かすると、なじんできますが。

あと

R1014604のコピー

完熟前のレモンです。

この木は毎年ちゃんと結実します。

今年は多少果実が少なめですがサイズは大きいです!

立派!

残りは

R1014606のコピー

ヤマブドウです。

まちまちな色の果実を見ているだけでかわいい物です。

R1014607のコピー

暑かった夏を凌いでの果実達!

目一杯の元気で頼もしいことです。

私もまた明日も、がんばりますか!

今日はこんな感じ!

昨日の石屋さん

2010年10月17日 日曜日

みなさん、こんばんは!

ブログが前後してるぞ〜

って声が聞こえそうですが

昨日の石屋さん!

木曽石との格闘です!

急な斜面の石の設置はほぼ終わり!

雰囲気は「ごろごろごろ」・・・

なんだ?

ってかんじですよね?

早く言えば、少しでも自然な感じを残したいんです。

斜面の距離とか無理な所もありますが

雰囲気、「自然に」!

やってやった感は要らないかな〜

施工前と施工後。

R1014501のコピー

このカットはそんなに斜面を感じないのですがね〜

R1014598のコピー

こんな感じに!

と言ってもわかんないですよね〜

中村氏も「図面は福永氏の頭ん中だしね〜 わからん!」

その通りなんですよ。

それでも頑張って頂いて、ありがとうございます。

R1014596のコピー

助かります!

斜面を横から見ると

R1014486のコピー

2mで1.5m下がる感じの斜面!

良く家の配置をする物だと、関心です!

R1014600のコピー

R1014597のコピー

こんなんになってます。

ユニック車使用の大きな石は終わり! の予定。

まばらな石の間には、ごっそり植栽!

早く根付いて欲しいが、季節は冬に向かう・・・

まぁ楽しみましょう、気にしない気にしない!

まだまだ石屋さんの出番は続きます。

後ほどです。

こんな感じです!

今日は植木屋さん!

2010年10月17日 日曜日

みなさん、こんばんは!

今回は画像無し!

カメラ忘れた!

ドジ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は一日、植木屋さん、剪定しておりました!

毎日、なんだかんだ職種が変わり、楽しい毎日!

さて

長袖のシャツを着ての作業でも、汗はほどほどの季節!

楽になりましたね!

梅雨明け間近の剪定では、一日作業で3キロくらいやせた事もあったっけ?

秋近しなので、毛虫のことを忘れつつ、ちくり!

また、ちくり!

イラガはまだいますね〜

気を付けてはいるものの、やられますね。

気のせいか、今回刺されたのはあまり痛がゆくない様な気がしましたが・・・

気のせいですかね?

みなさんも、気を付けてお庭のメンテしてくださいね!

まだ居ますよ!

今日はこんな感じ!