2011年3月 のアーカイブ

タイルから石へ

2011年3月31日 木曜日

みなさん、こんばんは!

今日は以前、仕事を頂いたお客さんのアプローチ改修です。

ありがとうございます。

以前はシンプルなイメージで白いタイルを選ばれました。

P1040045

しかしながら、割れが・・・

なので

今回はイメージを変えましょう!

エイジドな土間のコンクリートの色

クシ引きのR壁、門扉の色

足元が滑らないように、車のタイヤとか

色々考えてみました

P1040092

ベルギーの石畳にヨークストーンのミックスです。

滑りにくく  ヨークストーンで

タイヤ跡付きにくく、強度ももって  石畳

といった感じです。

色合いもなんだかしっくり来たような???

IMG_2853

と いった感じに仕上がりました。

どんなあんばいでしょうか?

さくら

2011年3月31日 木曜日

みなさん、こんばんは!

桜の開花宣言が出ましたね!

待ちわびた蕾も一気に開きそうですよね〜

IMG_2835

P1040087

P1040088

桜の時期は夜、肌寒いですから 気を付けねば。

短い期間なので 大切に見ておきたいものです。

植物あれこれ

2011年3月30日 水曜日

みなさん、こんばんは!

春モードですね!

暖かい!

桜もちらほら 咲き始めました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は大府の”cafe&gallery楠”さんにて 桜の植樹。

ありがとうございます。

P1040078

ちょうど記念樹に!

八重桜なのでお花見はもう少しお預けです。

あと

カメラに納めた”植物あれこれ”

おつきあいを

P1040083

春めいてきたヨークストーンのアプローチ!

P1040050

P1040055

今年のクリスマスローズは花もりもり!

P1040049

マルバノキの新芽

P1040053

ナニワイバラ? 花芽持ってます。 楽しみ

P1040054

P1040074_1

春の白い花は癒されますね〜

P1040060

何でしょうか?

これは?

アップで見るとちょとえぐい!

P1040058

オニヤブソテツの新芽です。

などなど 今日の収穫です!

また撮りますね〜

大谷石

2011年3月29日 火曜日

みなさん、こんばんは!

今回の素材は

大谷石!

大谷石はいろんな効果があります。

植木の老化を早めるエチレンガスの吸着とか

遠赤外線効果、癒しとマイナスイオン、アルファ波、脱臭、音響・・・

世界にも栃木の宇都宮にしか存在しない石です。

P1040013

900×300 厚さ150ミリ 重さ70㎏ の豆腐状の物を今回は使用しました。

薪ストーブの断熱効果を大谷石に任せます。

薪ストーブも重さ140㎏ぐらい有り、この厚さが頼りがい有ります。

P1040014

P1040018

4本敷く事になりました。

P1040019

ストーブ背面にはタープホイールを使用です。

P1040021

大谷石の板材とタープホイールの間に少し空間を取り 設置です。

P1040025

下には空気が通る用 加工です。

後少しでこの子が鎮座します。

P1030893

煙突工事 が〜んばろ!

完成したら 飲み会だね!

芽吹き

2011年3月29日 火曜日

みなさん、こんばんは!

落葉していた木々、野菜が次々に芽吹いてきました。

P1040010

カマツカです

八ヶ岳から引っ越してきて はや5年が経つかな?

P1040042

アスパラガス

最初の何本かはそのままで!

P1040012

ちょっと固いが

ソメイヨシノ

この暖かさで加速気味!

P1040043

リンショウバイ

ニワウメです

かわいい花が咲く事でしょう!

などなど、次々に芽吹いて来る事でしょう。

楽しみ、楽しみ!

園芸大学

2011年3月29日 火曜日

みなさん、こんばんは!

今週は春らしい、春を通り越す勢いの暖かさですね!

寒暖差 多いですね〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪の園芸大学会場でカエデの芽吹きが始まってました。

P1040026

花芽もあり かわいいですね〜

春本番です!

今回は

どやねん!

と 思い 通い出した園芸大学。

早くも一年の月日が流れました。

なんと皆勤賞は私一人のようで

単純な福永ぶりが発揮か?

決めた以上、すべて通うと思う単純さ!

取り柄になれば良いのだが・・・

三年生の卒業式です!

P1040029

なかなか、みなさんとお話しできる機会が無く卒業されていく方がほとんど・・・

懇親会の席でご一緒になった卒業生の方も初のお話でした。

同業の女性の方も同席。

プチ ガーデン談話とか・・・

P1040032

残りの二年間はより多くの方とお話がしたいものです。

そして皆勤で!

シェッド/小屋

2011年3月23日 水曜日

みなさん、こんばんは!

手作り、オリジナルの小屋の紹介です。

今回ご紹介の小屋はRootsさんより制作依頼を受けた物です。

まずは一号の作品ーRN-001としました。

R1013963

オープンな小屋でベンチ兼用の物です。

R1013962

屋根の材料はレッドシダーのシングルー屋根材です。

雰囲気もあり 豪華です!

R1013966

小屋の中には

飾り棚やアクセントにアンティークのキャベツ箱などを置いてみました。

背面には板が貼られ ちょっとした目隠しにもなります。

RN-001はこんなオープンな活用に適した小屋/シェッドです!

次は

RN-002です。

P1030994

巾900ミリ 奥行き450ミリ 高さ1900ミリ

P1030995

特徴は両開きの扉に金網を使用しました。

小屋の通気とデザイン、アクセントを考慮しました。

扉の枠は しっかりホゾを入れ強度を増してあります。

P1030997

P1040003

屋根にはRN-001と同じくシダーシングルを使いました。

屋根勾配の下はオープンは棚があります。

P1030996

このようなオリジナルなシェッドが2基完成しました。

オリジナルな小屋、こんなサイズが欲しい方は是非、お問い合わせ下さい。

RN-001,RN-002、これ以外の小屋のご用命は”Roots”もしくは“natural be natural”までお問い合わせくださいませ。

お気に入りの小屋を作成致します!

アトリエ

2011年3月23日 水曜日

みなさん、こんばんは!

寒の戻り・・・

寒いですね〜

風も強く、冷たいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

古屋リフォームのアトリエ。

追加の間仕切り、その他。

大好きな大工工事です。

P1030877

natural be naturalの事務所、倉庫兼 工場にて大まかな加工をしておきました。

P1030897

現場にて 取り付け、加工です。

P1030898

建具のレールやら柱のホゾであったり・・・

P1030899

P1030900

オープンな空間に建具が入る、柱、鴨居などが付きました。

P1030980

壁も付き、断熱には発泡スチロールを使用です。

だんだん完成にも近づいたかな???

近々 これが付きます。

P1030895

季節は過ぎたものの、完成したら火入れです。

楽しみ・・・

湧き水の現場

2011年3月17日 木曜日

みなさん、こんばんは!

何度も登場して頂いた。

湧き水の現場 Nさま邸です。 ありがとうございます。

ほぼ終わっており 後は少しの追加工事。

少し紹介を!

IMG_2829

苔と木曽石、マルチングがほのぼのさせてくれているのかな?

なんだか のんびり感があります。

P1030927

何度も登場したアプローチ

石の隙間には苔が入ってます。

IMG_2805

IMG_2809

アイアンも設置されました

P1030910

今回のアイアンは難しい制作をお願いしましたが

さすがに上手くまとめて頂きました。

樫森製作所さんに感謝です。

IMG_2801

これはポスト、表札、インターホンをまとめた物です。

本錆仕上げです。

どんどん錆が進み 良い感じになる事でしょう!

後日ゆっくり撮影したら また紹介致します。

続・庭師しの鏝

2011年3月17日 木曜日

みなさん、こんばんは!

前回の”庭師の鏝”の比較です。

今まで使っていた物と比べてみました。

P1030906

上の鏝が今回 新調しました!

今までのが有るのに 少し贅沢な気がしましたが。

京都の鋏鍛冶屋 大隅刃物店の大隅義信氏製作の地鏝です。

待ちに待っての購入!

P1030907

叩く鏝の大きさは小さいものの

板厚がかなりごっつい!

重くなってます。

こりゃ〜手首が疲れるかね〜

と思いきや

叩き面と柄の取り付けが変わっていてオフセットされてます。

これがなんと 重さを軽減しているのか?

なんと しっくりきます。

P1030908

柄の角度も違うので

叩きやすい!

贅沢な買い物であった が これからメインに使いそうな

一品です!