2012年12月 のアーカイブ

2012大晦日

2012年12月31日 月曜日

大晦日を迎える事が出来ました

th_KAZ_3210

この上なく、ありがとうございます!

今年を振り返り

良い事

悪い事

楽しかった事・・・

すべて今日の大晦日に済ませて

新たな年を迎えます!

th_KAZ_3993

さて、2013年はどの様な出来事や収穫

どんな楽しい事が待っているのか

今から楽しくなってきます!

今年もnatural be naturalのblogにお付き合い頂き、ありがとうございました!

早い物で3年の月日が経ちました

2013年で4年目のblog

楽しい! や 愉しい!

うれしい!

癒やされる!

発見!

が、お伝えできるような記事

がんばってお伝えして行こうと思います!

今年一年、ありがとうございました!

来年もよろしくお願い致します!

福永

今年最後のお仕事

2012年12月31日 月曜日

今年最後の仕事は大工仕事

th_KAZ_3985

雨の為、延期しての作業

大晦日までお邪魔させて頂けてありがたい事です

お客様も畑の収穫も雨で延期されていたので、ちょうど良かったです

th_KAZ_3983

休憩を取る為のデッキ小屋

フェンスの部分の風よけを作ってきました

冬の間だけ使用するのが目的ですので

簡単に取り外しが出来る様に工夫致しました

th_KAZ_3984

お昼時に

デッキに設置した薪ストーブにあたりながらの食事

お客様が用意して頂いたものです、ありがたい!

食事を取りながらの会話で

今度はこうしてみては?

とか

あそこをふさいで・・・

などと会話が弾みます

やはり、食事を済ませた後のごろ〜ん

昼寝は大切な事!

冬の間も少しでも機能をアップ出来ればいいな〜 と思います

来年早々にでも取りかかりますか!

楽しみだな〜

英国古レンガとカナダ産バサルト

2012年12月27日 木曜日

今日は引き続きのリフォームガーデン

イギリスアンティークレンガとカナダ産のバサルトの施行です

レンガは遊び部分のアプローチに花壇、弧を描いた土止めです

th_KAZ_3934

今、積んでいる部分が弧を描いたレンガの壁?

全部で3段になり、このレンガに向かって土を盛り上げていきます

フラットなお庭に少しアクセントを付けていきます

th_KAZ_3932

この、グレーの石がバサルトです

おしゃ楽さんと取扱商品で新たなアイテムに加わった商品です

一見、無機質っぽく見える石ですが表情や形がやや乱暴で

据え付け方、場所、役割とか植栽の取り合わせで、きっと表情が変わる事でしょう

今回はレンガ花壇の片端に向かって施行してみました

th_KAZ_3925

描いた図面とは少し形状を変えての施行

現場の雰囲気や植物の取り合いを考えながらの作業です

どの様な雰囲気になるのか、今から楽しみです!

今年最後? の剪定

2012年12月26日 水曜日

残すところ数日2012

今年最後になるかな?剪定工事・・・

今日はいつもお世話になっているアイシスさん

メンテナンスでお邪魔いたしました

ひとしきり強く吹く風にはちょっとまいりました

プロポーション見てハサミを入れようにも、この風には・・・

しかし、木登りしてゆらゆらしてるところなんぞ楽しかったりして!

th_KAZ_3921

風のおかげで、もの凄く空が高く感じられ”冬の空!”って感じ

澄んだ空気は気持ちいいですね!

th_KAZ_3923

面白い風景に出会いました

これは常緑のヤマボウシです

果実と花(顎)が同居しておりました

思いっきり気が早い子が結構目に付きました

決して陽だまりな訳でも無く・・・

自然は時に面白い光景を見せてくれます

一度でいいから、お話ししてみたいや!この子たちと!

楽しみながら仕事していると、寒さも気にならない・・・

さぶいけどね〜

進行中の現場

2012年12月25日 火曜日

先日紹介した素材

おしゃ楽さん取扱のミストラル・イエロー

アプローチの石貼りが目地入れを残して終わりました

th_KAZ_3913

サイズ、形、色目が程よくバラバラなこの石

何とも味わいがあって良いです

目地巾が多少違っていても、あまり私的には気になりません

表面が滑らかな加工の為、タイルっぽく見える方もお見えになるはずです

けれども、そこに自然石の風合いが残り違いがはっきりとしてくる事でしょう

th_KAZ_3917

久しぶりの英国古レンガ

今回は、花壇と草が生える面積を狭くする目的の

遊びのアプローチ?土間に使用致します

レンガとレンガの目地巾は大きく取り

小粒な砂利を入れる事にしております

全体の工程が終了するのは来年の事でしょう!

楽しみだな〜

年の瀬

2012年12月23日 日曜日

はやいもので2012が終わろうとしています

なにかと忙しい年の瀬

のんびりと構えられたら良いですね

th_KAZ_3904

2013はどんな出来事が待っているのでしょうか?

楽しみです!

海を渡って来た素材

2012年12月21日 金曜日

海を渡って来た素材

今回は3アイテム使用致します

今日はその中の2アイテムをご紹介!

th_KAZ_3896

ミストラルイエローです

この素材はおしゃ楽さんの取扱で

タンブル加工がなされています

タンブル加工?

それは石の角、表面の自然石の風合いを少し削り丸くした物です

見た目の雰囲気は優しく見えます

自然石の風合いも程よく残り、足運びに優しくなっています

th_KAZ_3895

これはカナダ産の石、バサルトです

今回からおしゃ楽さんで取扱が決まり使用する事に致しました

全体にグレーがかった色合いの石で

土盛りをする植え込みの土留めと小端積み花壇で使用致します

グレーという少し地味な色目ですが

植物の緑とマルチングをする茶色が似合いそうです

今日はアプローチの一部が終わり、年内にはアプローチの工事も終わり

花壇など基本的な工事まで終わる見込みです

さぁ、楽しみです!

植え込み

2012年12月20日 木曜日

今日は久々の店舗物件

美容室の植え込みです

店舗という事も有り工期がタイトな事が多いです

今回は足場が掛かった状態での植え込み

施行自体も少し伸ばしての植え込み

th_KAZ_3885

最優先に植え込みがさせて頂き感謝です

緑が入るとやはり雰囲気が変わってきます

生命感って凄いですね〜

th_KAZ_3887

an・nicoさんは多治見にございます

どの様なお店になるか楽しみですね〜

さて、昼からは進行中の物件の石でもピックすることに

あまりにもタイトなスケジュール

ゆとりを持った気持ちで

楽しんで!

大切ですね!

伐採の木

2012年12月19日 水曜日

今日は伐採された気を使っての仕事

先日の残り作業です

th_KAZ_3835

浄化槽の為の土留めをこの場所から出た伐採の木

それを使用しました

伐採されて処理されるだけではどうももったいなく

オブジェ的に飾ってみたり・・・色々と活用します

th_KAZ_3877

5年近く持てば本望

補修を繰り返し出来るだけナチュラルに!

お店の雰囲気も大事にしていきます

先日出来上がった自然木のフェンス

こちらもここで伐採された木を利用

暗くなって写真を撮れませんでしたので今日に!

th_KAZ_3872

石の梱包用ネットも使用してツルバラの誘引に一役買ってます

出来映えは賛否両論の事と思いますが

とてもエコで無駄が無く

一番に楽しめるってとこが私は気に入ってます

想いが通じて下さっているお施主様にも感謝!

やはり、愉しくやる事が大切で大好きです!

今日の現場

2012年12月16日 日曜日

先日から始まりましたリフォーム・ガーデン

本日はハツリ工事に木の伐根、伐採です

伐根、伐採はいつもながら心が痛みます・・・

責めても活用したいので、畑に薪に変わる事でしょう

th_KAZ_3768

今までのアプローチはタイルが貼られていました

タイル貼りなので下地のコンクリートはしっかり施行されていました

良い仕事してありました

そして、なかなか手強い相手でありました

th_KAZ_3775

カシの木は20年くらい経つとお聞き致しましたが

成長が思わしく、弱々しく見えます

土質、湿気、風通し・・・

色々な条件が考えられます

が、カシの木の根っこは手強いですね〜

th_KAZ_3780

チェーンブロックの力を借り抜いていきました

この後は残りの剪定を済ませたら新たな工事となっていきます

まずはアプローチの作成からです

楽しみだな〜