2013年3月 のアーカイブ

果樹園

2013年3月31日 日曜日

今日はいつもお手伝いさせていただいている畑

果樹園の新規入れ替えをしてきました

th_KAZ_4984

いちじくです!

美味しいですよね〜

5本のイチジクを植え、敷地も大きめに確保

th_KAZ_4989

しっかりと樹形を確保して大きく育って欲しいです

夏が楽しみだ!

この畑には柑橘類、柿、杏、花芽を持ったポーポー、フェイジョア・・・

th_KAZ_4985

たわわな花芽のブルーベリー

th_KAZ_4988

開花間近なジューンベリー

など、多くの果実があります

日が浅い物が多いので、これからが収穫量もアップして来る事でしょう

これまた楽しみ

畑隣接の趣味のお庭では

th_KAZ_4992

しだれ桜が満開でした

今年の春は一斉に花が咲いた印象

一段階が終了した感じですね

th_KAZ_4994

こちらは

蜂蜜大作戦!

キンリョウヘンを追加してきました

毎年、沢山のミツバチを見掛けるこの畑

近くに野生の日本ミツバチが居る事を願い

今年から箱を置く事にしました

もうすぐ分蜂時期

入ってくれるかな〜

楽しみ!

グランドカバー

2013年3月30日 土曜日

現場で見掛けたグランドカバーの植栽

th_KAZ_4969

洗い出しの目地の部分に生えていました

これは結構良い感じです

お客様にお聞きすると

ワイルドストロベリーを少し植えただけで、増えて増えて〜

とのこと!

ワイルドストロベリー?

白花だよね〜

黄色があるの?

その部分に知識が乏しい私?

まぁ、結実を待ってみましょう

もしかしたらヘビイチゴの花粉が入り、交雑してハイブリットに?

どうなんでしょうかね〜

後日、結果を報告致します!

植物って交配、交雑をして新種が豊富な物です

いや〜 楽しみだ!

木工事

2013年3月30日 土曜日

引き続きの木工事

木工事は今日で完成致しました

th_KAZ_4970

今まで何も無かった場所に作ったパーゴラやフェンス

出来上がり次第に全体像が見えてきます

図面上でのお話では説明しきれていない部分が多くあると思いますが・・・ 課題!

お客様の反応を伺う良いチャンスかもしれません

私たちは大体の部分で予測はしておりますが

出来上がりにつれ”あれはあ〜で、これはこ〜”などと自問しているときもあります・・・課題!

th_KAZ_4975

レッドシダーのパーゴラやフェンスの基礎に使用したイギリスアンティークレンガ

私は好きで、次なる素材の天然の石や植栽

すべて整うと、見え方も変わり面白い部分です!

th_KAZ_4981

このパーゴラにプチトマトやメロン、キュウリなどを絡ませてみたいな〜

以前のお客様にお願いした、キュウリのパーゴラがこれ

th_R1010618

私のわがままを聞いて下さって、パーゴラにキュウリ

見たときは感動でした!

家庭菜園では良く伸びて、場所をもてあましますし、実用、収穫性を兼ねての誘引

毎年、違う物に変えられるからまた良いのでは?

豆類とかね!

少しばかりお時間を頂き、次は石工事

石工事が始まると全体のお庭のイメージが解ってくる事でしょう

今しばしお待ち下さいませ!

楽しいお庭がすぐそこまで・・・ですから!

私も楽しみです!

木工事

2013年3月29日 金曜日

先日から続いている木工事

使用する素材はウエスタン・レッドシダーです

今回はパーゴラ、片開きの扉、縦貼りのフェンス等です

th_KAZ_4956

施行途中の扉付近です

パーゴラはシンプルなスタイルでお好みでアレンジに挑戦していただきます

例えば、ツル性植物を這わせても良いですし

ハンギングなども良いですね〜

個人的に言うと、トゲが気にならないバラとキュウリ、プチトマトがいいです!

バラが咲いている時と、結実している時期が違い

話題性、実用性 両方共に良いと思うのですが・・・

まぁ、お客様のアレンジを楽しみにしたいと思います!

th_KAZ_4958

シンプルな低めのフェンスです

フェンスの前後には植栽のスペースを確保しました

色とりどり、種類、背丈など様々な植物の中にフェンス!

楽しみです!

th_KAZ_4968

家庭菜園もアプローチの脇にあり

ミカン、オリーブ、フェイジョア、ブルーベリーなどの植物もあり

自給出来る物が豊富なお庭

理想に近い形です

完成が楽しみです!

th_KAZ_4935

この子はマスコットの柴犬♀

てんちゃんです

はじめの頃は微妙な間合いを保っていたてんちゃん

昨日あたりから打ち解け合い

おなかを見せてくれるようになりました

かわいいんだな〜 この子

ちゃんと番犬の役目もしているてんちゃん

マスコットですね! 本当に!

現場に行く事の楽しみが倍増ですね!

始まった現場

2013年3月25日 月曜日

新しく始まった現場

以前施行したパン屋さん”Basel”

その雰囲気を気に入っていただけて結びついたお客様

お待たせしてしまいましたが

楽しみも大きくなっていただけているようがんばらなければ・・・

まずは大工仕事から

th_EPSN2151

ここの現場での木工事はパーゴラ付きのゲートに木製フェンス

家庭菜園の部分は自然木を使うフェンス

今日は基礎工事と材料搬入です

素敵な建物に似合うよう

楽しみながら工事を見ていただけるよ

私たちもより楽しんで仕事をしよっと!

一つの現場が終わりました

2013年3月25日 月曜日

別荘地みたいな土地柄の現場が終了致しました

坂が多く、コナラも多い

脱線しますが

いぜん東北地方ではコナラの森が沢山有ったとか・・・?

どんぐりころころ!

これからの世の中、必要です!

何かで実現できないかな?

th_IMG_0525

施工前の状況!

すでに、私の中では”この土地、お家が自分の物であったらこうする”

すぐにイメージでき素材も同時に

坂が急な土地、どうしても法面か背の高い土留めが必要になってきます

私の場合は迷わず法面です

法面はイメージしにくいですし実用出来る土地も少なく思われがちです が

実は楽しく生き生きした表情を持ってくれるような気がします

特に自然が多く残っている土地柄では

th_EPSN2124

”ミネルヴァ”をイメージされた建物、洋館

この土地ではいっそう目を引く事でしょう

それだけに自然と洋館=別荘のような雰囲気

名古屋市内とは思えません

法面には日本の石”木曽石”を使用致しました

ごろごろとした表情、嫌みが無く自然に溶け込んでくれます

th_EPSN2144

植栽との仲も良く

大好きな素材の一つです

th_EPSN2146

合わせる門柱はシンプルはこて塗り仕上げ

門柱の笠木はお客様のデザイン

施行方法も色々考え、良い形になりました

th_EPSN2129

メインになる植栽はオリーブとフェイジェア

植木の畑までご足労頂き選ぶ事が出来ました

th_EPSN2133

大きく育って欲しいオリーブ

ミネルヴァにはお似合いな樹木

沢山の実を付け、ご自宅で召しあがっていただけたらうれしいです

シンプルな施行ですが凄くマッチしたお庭、外構

お客様の笑顔が楽しみです!

やはりお庭の関わる仕事は最高で

楽しい!

園芸大学

2013年3月25日 月曜日

3年の月日が過ぎました

園芸大学の全行程が終了しました

th_EPSN2153

思い起こせば・・・

入学する前から思っていました

大阪まで3 年間、通い続ける事が出来るのかな〜? と

無我夢中で過ぎ去った1年目

仕事の合間を作りにくくなった2年目

主席日数が危うくなってしまった3年目

何とか卒業することが出来ました

専門分野のトップの方々の貴重なお話

何年もの月日を掛け、研究の成果を講義という形でお聞きできた事

園芸の歴史はほとんど無縁で、いろいろ教えていただいた事

関西に友達が出来た事

大阪の地下鉄に乗った事

・・・・・・

すべてが貴重な体験で、私の財産に変わりました

園芸の知識が少し増え、興味を持つと言う事を覚え・・・

便利な世の中、知らない事はnet検索することが増え

すべてが刺激になり、良い3年間を過ごせました

これからも、みなさまのお役に立てるよう

知識を向上させて、お伝えすることが出来る様

がんばっていきたい!

勿論、{た・の・し・み・な・が・ら}です!

これが大切で私の原点で性分ですかね〜?

みなさんもご一緒に楽しみませんか?

木工事

2013年3月22日 金曜日

昨日は風も強く寒い一日

今日は打って変わってぽかぽか陽気

季節の移り変わりですね〜

昨日と今日で木工事

wood lifeさんからの依頼で四日市で作業して来ました

ありがとうございます。

今回も板塀の工事です

板塀に使用した材料はコシイ・スーパーサーモ

フィンランドで誕生したスーパーサーモ技術で熱処理を施した材料

薬剤を一切使用せず、安定性と耐久性を持たせた物です

環境にも人にも優しい事でしょう!

th_KAZ_4926

R形状の敷地に板塀と生垣

濃いめの茶色に塗装されたスーパーサーモに植栽の緑

調和が取れています

やはり自然素材は良いですね!

楽しい木工事でした

植栽工事

2013年3月18日 月曜日

今日の東海地方は春一番が吹き

お昼からの雨も嵐のようです!

植物たちにとっては春目覚ましの雨

最近の暖かさで眠っていた花芽達を起こしてくれている事でしょう!

とある現場の植栽工事

先日、ある程度植え込みが終わり

本日、マルチングなどの工事をしてきました

th_KAZ_4914

別荘地のような土地柄の現場

その土地柄にマッチした、洋館に似合うような工事

法面を出来るだけ利用して、自然の中に調和してくれるよう考えました

法面には木曽石を利用して、育ってくれるであろう下草達は適度の配置しました

th_KAZ_4915

少し空いたいる植栽のスペースには

今後、お客様自身で彩り、完成形に近づけてくれる事でしょう!

あとわずかで完成です

完了できた時に楽しめ!

年を重ねて楽しめる!

お庭造りはやはり楽しいですね〜!

春ですね〜

2013年3月17日 日曜日

今日は畑のお手伝い

移植などのお手伝いをしてきました

畑のお庭は春モード

杏の花が見頃を迎えていました

th_KAZ_4896

ミツバチたちも訪れていて

しばらくすると盛んに飛び回る事でしょう!

th_KAZ_4902

バラ科のダイコンソウ

なぜダイコンと付くのでしょうか?

それはロゼット(根出葉)がダイコンに似ているからみたいです

その他に咲いていた物は、ベニバスモモ、トサミズキ・・・

蕾もたくさん膨らんできていて

春だな〜 って感じです!

今年から新たな挑戦がこの畑にはあります

養蜂! 蜂蜜までも自給しようと考えています!

th_KAZ_4908

バラや柑橘類、その他果物と沢山の花が咲きますので

日本ミツバチをキャッチできないかと試行錯誤を・・・

日本ミツバチの分蜂は5~6月と言われています

それをキャッチ出来る確率は・・・?

結構難しいとは思いますが

まずはチャレンジです!

楽しみだな〜

しばらくの間、ミツバチを見かけると、ハチさんにお願いしそうです!

良い住み家がありますよ〜 って!