2013年6月 のアーカイブ

お庭屋なのですが・・・

2013年6月28日 金曜日

今日は墓地の工事

nbn_KAZ_6061

普段はお庭造り、外構工事をしているnatural-be-natural

お庭で繋がった方からの依頼にてのお仕事です

以前20年程前は墓石屋で仕事をしていた私

今ではメインな仕事にはしていませんが依頼があれば・・・

せっかくなので全体も、まわりのお墓とは一風変わった物にしようと

デザインさせていただきました

nbn_KAZ_6052

前もって施行した基礎工事

全体にベースコンクリートを施し強度を持たせます

基礎の中に空いているスペースは納骨のため

納められるお骨は、いつかは土に帰る

その為に設けてあります

nbn_KAZ_6055

使う石種は、外柵は中国産

石碑や墓誌には国産の万成石、岡山の石を使います

nbn_KAZ_6058

最近のお墓はぴかぴかに磨いた石材を使う事が主流ですが

今回のお墓は落ち着いた、シンプルなイメージに仕上げたいので

外柵はサンダー仕上げです

濡れている部分と乾いている部分の表情の差も良いところです!

nbn_KAZ_6066

石と石とのコーナー部分にはアンカーを使用して

ステンレスの金具にて固定します

今日はここまで

しっかりとセメントが固まってから本体の工事です

全体像はしばし、お待ち下さい

どんな形になるのでしょうか?

その後の静岡

2013年6月28日 金曜日

泊まり込みさせていただけたので

作業もスムーズに進みました

nbn_KAZ_6036

ガビオン/蛇篭にはすべての石が収まりました

全体に石を入れる事はせず

石の入れ方もアクセントにしてみました

nbn_KAZ_6042

今回のガビオンに入れる石は軽石と玉石

背が高く、厚みもあるガビオンには軽石を

全面の土留めのような部分には玉石を入れました

nbn_KAZ_6045

内側のお庭はシンプルな表情

芝生の緑に濃いめの色で塗装されたデッキに樹木

造作するフェンスもシンプルな物に致します

残り2~3日の工事

フェンス造作と全面の景石、植え込みを残し名古屋に戻りました

nbn_KAZ_6047

nbn_KAZ_6040

ガビオンの一部に空間が・・・

植物を配置しても良いですが、ここは・・・

nbn_KAZ_6031

この子の為に外が見えるようにしました

さて、あと少し

完成が楽しみです!

静岡にて・・・

2013年6月25日 火曜日

雨天延期

梅雨時期には良くある事ですが・・・

一度有る事は二度ある

でも三度目は免れ、泊まり込みにて工事をさせていただく事に・・・

nbn_KAZ_6012

今回は蛇篭

ガビオンを使用してのお庭工事です

nbn_KAZ_6016

お客様にもお手伝いいただき、工事はスムーズに進行!

nbn_KAZ_6022

お庭には大きな蛇篭が二つ

1950×1950mmの大きな物を30cm程埋めての施行です

そして一つは傾斜を付けました

nbn_KAZ_6025

さて、仕上がりはどの様な形になるのでしょうか?

楽しみです!

雨具と梅雨空

2013年6月21日 金曜日

ここ数日の雨

流石に自然にはかないませんが

雨具に長靴

雨にも負けずに伐採の作業

nbn_IMG_0560

これからの時期の雨具は雨はしのげますが

汗をかく量が増えてきます

よって、どちらにしてもずぶずぶになってしまいます

が、たまにはいいでしょう!

サウナの代わりに・・・?

今日は会社、社宅のリノベーション

その一部のお手伝い

手入れが良くなかったカイズカ

一部を伐採してトランクルームのスペース確保です

久々のチェーンソーもいい音を奏でて作業が進みました

生きている植物を切ってしまうのは、後ろめたい気持ちもありますが

ここに住む方の為になるのであれば仕方有りません

私がお庭の設計するときには、今後の事も考え深く

出来るだけ自然との共存出来る様に考えなければ!

と、心で思いながらチェーンソーを扱っていました

梅雨らしく

2013年6月21日 金曜日

台風の刺激もあり、ここ数日は梅雨空

雨が少なかった東海地方には恵みの雨

しかし、西の方では被害が出ています

最小限にとどまる事を願っています

nbn_KAZ_5942

梅雨時期は梅雨時期にしか楽しめない事が沢山有ります

雨具を着込んで、長靴はいて・・・

どこかに出かけるのも良いかもしれませんね!

わたくしは

アジサイと雨露を撮ってみました

みなさまもお庭に出てみて、お気に入りの写真でもいかがですか?

季節を通して記録にも成りますし

今後のお庭との付き合い方も変わってくる事でしょう

梅雨時期の楽しみ

みなさんはどんな風に楽しんでお見えですか?

材料の搬入

2013年6月13日 木曜日

台風崩れの低気圧のためでしょう

昨日から蒸し暑い日が続いています

こんな日はどうしても気分も晴れませんが

いらいらする事無くのんびり構えていきたいと思います

事務所の植木を見ていると

nbn_KAZ_5885

熱帯性の睡蓮が咲いていました

暑さにまして蒸し暑さで一番喜んでいるに違い有りませんね!

今日は材料の搬入

nbn_KAZ_5887

何でしょうか? これは?

来週から始める現場の材料

静岡は掛川まで行ってまいります

少し遠方では有りますが、お声を頂ける事はありがたい!

道中も現場も楽しんで行かなくっちゃね!

店舗のメンテナンス/Basel

2013年6月11日 火曜日

台風が近づいてきています

どんよりした湿った感じのお天気

曇りがちな気分になりそうですが、みなさん笑って行きましょう

今日はメンテナンスと先日植え込んだ植物のチェックです

春日井は東野町の有るパンのバーゼルさん

ここのパンは本当に美味しい!

休みのお邪魔なのがいつも残念です

nbn_KAZ_5860

植え込み二週間が過ぎました

成長も著しくシャンとしています

経過が観察できるのは面白い!

元気よく伸びている様を見ると、こちらまで元気が頂けます!

nbn_KAZ_5861

花期が終わったスモークツリー

花が終わってもふわふわしていて優しい感じです

nbn_KAZ_5862

これはホップ

そお! ビールの原料の一つです

ちょうど花芽がかかりはじめた頃でしょうか?

今年も元気よく伸びています!

植え込み4年は経つのでしょうか?

もの凄く植性が強く、ご自宅などに植え込む際は気を付けた方が良さそうです

冬には枯れるツル、翌年は根元から新芽が生えてきますので

取り除く事が必要です

少々、手間の掛かる子ですが、ドライフラワーなどの材料にはもってこいです

勿論、お家の中に飾っても・・・

nbn_KAZ_5863

梅雨と来ればアジサイ

カシワバアジサイです

毎年、元気に咲いていてくれます!

nbn_KAZ_5866

これはベリーエー

屋根付きの古材で造った駐輪場

そのスペースを棚として利用しています

今年は果実が豊作です!

ジューンベリーも豊作でブルーベリーも・・・

葡萄は30~50位、房を付けているでしょうか?

収穫が楽しみです!

オリーブもそろそろ結実を迎えています

小さなスペースですが地面が有るって事は本当に・・・

楽しいです!

石貼り

2013年6月7日 金曜日

今日は突然の雨

夏に良くあるゲリラ豪雨の様な感じで雨が降りました

からっと晴れていたお昼過ぎ

なにやら怪しい雲が・・・

そして大粒の雨、雷と真夏を思わせる天候でした

今日は石貼りのお手伝いです

竹籐商店さん取扱の硬質石灰岩

石の表面、角をタンブル(あたりが優しい丸みを帯びた加工)されているものです

見た目にも優しく見え、素足で歩いても心地良さそうです

th_IMG_0534

お庭の草引き面積も減り、きちんとエリア分けされるお庭

楽しくなる事でしょう

植栽のスペースがきちんと確保されると

お客様もお手入れ、植え込みがイメージ付きやすいかもしれません

貼り上がりが楽しみです!

石の選別

2013年6月5日 水曜日

梅雨とは思えないからっとした空気

お昼の休みを利用して木陰へ

th_IMG_0523

ここは平和公園です

車の窓を開けていると、心地よい風が・・・

ちょっとした避暑地感覚でした

現場では暑かったから、ありがたさ倍増です!

今日は石を選別して荷揚げです

th_IMG_0525

施行は来年の春くらいですかね?

今まで使用していた石を別の場所で使いたいからです

th_IMG_0526

今まではいろんな植物で覆われていたこの斜面

建築に当たり色々な規制ですっきりしてしまいました

廻廊出来る様に石の小道、階段に使用致します

沢山の石、岩を使用したいのですが、今後すべてが人力となる為

制限が出てしまいます

th_IMG_0524

大きな重機を使用しての作業

慎重に楽しんでいました!

先は長いですが、今から楽しみです

どんな裏庭になるのかな〜

—ナチュラルなお庭造りと草木染めのnatural-be-natural—

メンテナンス

2013年6月4日 火曜日

昨日はメンテナンス

デッキ、板塀の塗装と剪定です

nbn_IMG_0511

透明な撥水材と言った方が的確かもしれません

毎年の塗装メンテナンスでデッキなど、どんどん色が濃くなってしまいます

濃い色のデッキなども凄く良いと思うのですが、あまり濃くしたくない方にはお奨めです

ただし、着色は入っていない為、紫外線による退色は避けられませんが・・・

お試し下さい!

nbn_IMG_0512

剪定は少し軽めに行いました

お庭の状態も良く、日々のお手入れが垣間見る事が出来ました

私たちが行う年に一度や二度程度ではお庭はキープ出来ません

みなさま、がんばって日頃のメンテナンスをお願いします

楽しみながら・・・!